保谷リトルシニア野球協会総監督の阿出川 澄男です。

私が率いる保谷シニアチームは、東京・西東京市を拠点として活動しておりま

す。

チームは保谷リトルリーグ結成後、1977年、中学生硬式野球クラブチーム

として設立し、今年で37年目を迎え、現役プロ野球選手・社会人野球選手を

始め、高校・大学野球の指導者等、多くの人材が野球界で活躍しています。

チーム在団選手も将来を目指して寒暖に関係なく、ひたむきに白球を追ってい

ます。

保谷シニアチームは、個々の在籍時の成長のプロセスを重んじるため、上下級

生の隔たりなく全員が同じ量のバッティング、守備練習を行います。

入団して来た選手達の多くは、硬式野球が初めての子供達ですので、怪我をせ

ずに野球に打ち込めるように、「打つ・投げる・走る」を基本から反復させ、

ゆっくり丁寧に育てて行きます。

スタッフは硬式野球に精通した者ばかりです。

是非一度、保谷シニアの練習を見に、体験に来て下さい。

お待ちしています。


戻る